30WのPDアダプタは微妙

昨日も私の記事「SanDiskのUHS-IIリーダー」Impressの「ケータイWatch」の「本日の一品」の記事がずさんで突っ込みを入れる記事を書いてしまいましたが、本日も同じくちょっと違和感があったので記事を書かせていただきます。

「本日の一品」コラムで紹介されている様に30W対応PDアダプタは結構魅力的です。ただし紹介している様なPDが1口だけの製品の場合、極端に利用範囲が狭くなってしまいます。使っているガジェットがスマートフォン、タブレットそしてパソコンまで全部PDで利用できる・充電できるなら良いかもしれません。でもこの場合、全部の機器がPD対応なら1口のPDアダプタだと足りません。せめて2口か2個持って歩かないといけないです。喫茶店とかでタブレットを使いながら充電したいという事は結構あります。最近は喫茶店とかでもACコンセントが使えるところが多いですがせいぜい1口です。ですので同時に利用できるのはアダプタ1個と考えた方が良いです。PDで充電できるノートを利用している場合は30Wでは少し不安です。MacBookProの16インチでは96W、13インチだと61Wですので厳しいです。またNECのビジネス向けノートも45W程度のPDアダプタですのでノートパソコンの利用を考えるとパワー不足です。

ノートパソコンなら60Wクラス

せっかくPD対応のアダプタを持っていくのですから別途パソコンのACアダプタは持っていきたくありません。16インチのMacBookProは除外するとしてこんなPDアダプタが良いのではないかと思います。

AUKEY 63W PDアダプタ

です。もしくは、

AUKEY 63W PD+USB アダプタ

です。サイズは正直大きいですが実用性を考えるとこちらの方を選んで損は無いと思います。

タブレットなら30W2口を

またPD対応以外のガジェットを利用している、別にモバイルバッテリーも使っているという事がどちらかと言うと主流だと思いますので30Wの容量があるアダプタならPD端子とUSB端子を持った製品がお勧めだと思います。

ELECOM 30W PD+USB アダプタ

サイズは若干大きくなりますが利用シーンが大きく広がると思います。画像は電源の差し込み口がでていますが、もちろん収納も可能です。

個人的には30WでPDが2口あるアダプタが欲しいのですが良いのがありません。ぜひ作って欲しいです。その他こんな延長ケーブルがあると便利です。

エレコム 延長コード

延長コードと言うよりもACコンセントが使いづらい場合に使う事でADアダプタの場所の制限をなくすという意味が大きいですが。