USB難民から逃れよう!

出張のお供にUSBポート付きモバイルタップ

出張やカフェなどで仕事をする時にUSBアダプタを使ってスマートフォンを充電したり、パソコンを充電しながら使う場合が結構あります。ホテルやカフェで電源コンセントが使えると言っても大体一口の場合が多いと思います。数時間程度ならノートパソコンをACアダプタで充電しながら、スマートフォンはUSBポートに繋げて充電するという両方お得という形で利用している場合も多いのではないでしょうか。

Ewin PDポート付き延長コード

カフェとかでの仕事ならばなんとかなるケースも多いですが、出張となると急場しのぎの対応では済みません。スマートフォンを2台持っていて、AppleWatchとかのガジェットを持っているとかは最近は普通にある事です。これではとてもじゃないですが充電用のUSBポートが足りません。

またノートパソコンは蓋を閉じると充電できるUSBポートが1ポートになったり無くなったりする製品も多くあります。ホテルでスマートフォン充電の為にノートパソコンをつけっぱなしとかあまり考えたくありません。そこでお勧めなのがAC延長コンセントにUSBポートがついている製品です。ACコンセントが1口あれば、ノートパソコンを充電しながらスマートフォンなどのモバイル機器を数台同時に充電できます。私はEWINGのUSB4ポート、ACコンセント3口ある製品を使っています。最近はPD(Power Delivery)対応製品も多いので、USBポートのうち1個がPDポートの製品もあります。この製品はACケーブルを本体に巻き付ける様に収納できます。その分ACケーブルが短くなってしまいます。ただ持ち運びはかさばらずすごく便利です。その他、ACケーブルが長い製品、ACコンセントが1口で小型の製品など色々とあります。自分にぴったりな物を見つけるとUSB難民から解放されます。

ちょっとキワモノ的な製品ですと、ACコンセントにじかにさせるモバイルバッテリーで5,000mAのバッテリーにUSBとPDの出力ができて、Qiで非接触充電ができる製品があります。

SuperMobileChargerMini

クラウドファンディングからの製品みたいですがちょっとそそられます。短い延長コードと一緒に利用すれば面白いかも知れません。

2020年01月11日追記

上で紹介したQi(チー)対応もバルバッテリーをAmazonで買いました。PCWatchの記事でも紹介されていますが2020年01月16日までクーポンコード「 SMCCLITE 」を入れると3,278円が2,180円で買えるとの事で買ってみました。

パッケージは日本語になっていてしっかりしていますが一分日本語が怪しい所があります。正直怪しい中国製と言う製品感満載の製品です。

パッケージ写真

この製品もUSB Yupe-C対応で公称3Aの出力対応となっています。ただしPC非対応ですのでスマートフォンを5Vで高速充電する用途限定です。またQi出力は5Wとありますので5V1A換算のパワーがありますので普通に利用できます。

サイズは若干大きめですので持ち歩くのには少し不便ですし重さも172gと重めです。モバイル向きではないかなと思います。