ブログサービスからWordPressへ

以前FC2でブログをやっていて中々アクセスが上がらないと記事を書きました。原因は色々とあると思いますが、FC2と言う大手ブログサービスを利用してもそれだけではアフィリエイトに全く影響がない、集客ができないと言う事です。当初はブログサービスを選ぶとその時点でネームバリュー等を考えてある程度アドバンテージがあるのかと思っていましたがそうではありませんでした。と言うか全く効果は無かったみたいです。ブログサービスにはそのサービス内部でのランキングをやっていたりします。更新情報をまとめて表示するページ等がありますがこられの機能は全くアクセス数アップやアフィリエイトに効果がありませんでした。

そこでブログサービスからWordpressを用いたレンタルサーバへ変更を考えました。この記事ではブログサービスのデメリットをまとめます。

無料プランでは制限が多い

FC2ブログを利用している場合、無料だと広告が入ってしまいます。広告を表示しない様にするには毎月300円(アダルトジャンルだと1,000円)かかります。ですので決して無料ではありません。安価なレンタルサーバですと100円から500円程度を出すと利用する事できます。結局無料ブログでも広告表示を禁止すると有料になってしまいます。

その他大手のライブドアブログもあります。このブログサービスは全て無料で利用できますが、スマートフォン版のサイトでの広告非表示ができません。その他のブログサービスを選んでも無料では制限があったりします。制限を解除する為に結局有料プランを選ぶしかありません。

自由なサイト構成が難しい

FC2等のブログサービス利用するとそのブログサービスが提供しているページの構成や見え方を利用する形になります。どんなブログサービスも豊富なレイアウトがありますので殆どの人は満足できると思います。でも細かい所を直そうとか思うとすぐに壁にぶつかります。ユーザー同士での情報交換掲示板とかもありますが自分のしたい様にしようとすると実現できない場合もあります。どうしても実装したい場合はブログのスタイルを独力で勉強して実装する様になります。

FC2ブログのカスタマイズを解説している書籍も結構ありますが古い本も多くあります。実際は色々と試しながら進める感じになります。

通常のブログサービスを手間をかけて修正していく事を考えるとブログサービスを利用するのではなくゼロからサイトを開設して行く事を考えても良いと思います。

WordPressを利用する

そこでレンタルサーバを借りてドメインを取得する形で考えてみました。レンタルサーバを利用するとブログサービスの様に制限がありません。レンタルサーバの月額費用だけでブログを作ったり独自ドメインを取得したりと何でもできます。

そしてブログ開設するのにWordpressと言うCMS(コンテンツ管理システム)を利用する事にします。CMSと書くと難しいと思ってしまいますが、多くのブログサービスで標準インストールできる設定になっていたり、Worpdressを利用する専用のサービスもあります。またFC2等のブログよりも参考書籍が豊富にあります。

そしてFC2等のブログサービスより情報交換のコミュニティがしっかりしています。Wordpressを用いてのサイト作成に関しましては随時更新して情報を追加して行きたいと思います。