data-vocabulary.org スキーマのサポートは終了します

今までずっとSimplicity2を使っていて特にエラーとか気にならなかったのですが、ふとサーチコンソールをみるとパンくずりすとで警告が結構な量発生していました。実は1月下旬ころからこのメッセージが表示されていたのですが、その頃検索したりしてもこの問題に対応するページが検索できませんでした。先日再度気になって検索指摘見ると色々と情報がヒットしました。

この警告は「data-vocabulary.org スキーマのサポートは終了します」という内容です。内容的によくわからないのですが、どうもリッチテキスト関係での処理の様です。

このエラーに対応するSimplicity2のバージョン2.8.5が2020年1月22日に公開されています。このバージョンより新しいバージョンを使う事で問題が解決できる様です。

現在(2020年5月11日)時点でのSimplicity2の最新版は2.8.7.1です。このバージョンでも上記問題は解決されます。単純のダウンロードしてテーマの更新を行う事で対応が完了します。

念の為バックアップを

単にテーマを上書きすれば大丈夫なのですが、少し不安もあります。ひとまず別名でアップロードして、

  1. 現在のテーマの名前を変更する(simlicity2_old等)
  2. 違う名前でアップロードしたテーマの名前を変更する(simplicity2)

とすればもしサイトの表示が崩れる等あっても簡単に戻せます。

元々子テーマを利用する形で使っていればほとんど問題は出ないと思います。

効果は如何に

実際に修正した後、どんな様になったのかですが、

パンくずリスト修正

上記の図の様になりました。真ん中の谷の部分は今回のトラブルとは関係なくサイトの修正を行ったことが原因の変化ですが、右側のオレンジが減って緑が増加しているのは今回のテーマのバージョンアップで改善がみられた部分です。

最初は一気に改善されると思っていましたがじわじわと改善されている様な感じです。もう少し様子見たいと思います。

その後の改善状況

その後の改善状況ですが約1か月後でほとんどのページのパンくずりすとのエラーが解消されました。

その後の状況

ある程度時間がかかりますが無事に修正が反映された様です。現時点で2ページほどまだ反映されていません。少し経過後に再度修正の申請をしてみようと思います。

この修正を行ったからと言ってダイレクトにアクセスが増えるとかは無いとおもいますがサイトをできるだけ検索ににヒットしやすい様に改善する(ある意味Googleによく評価して貰える)のは意味があると思います。

別途AMPの部分で画像が小さいと指摘されている部分もありますので今度はこちらの修正を進めてみたいと思います。

やっと全修正が終わった!

先ほどGoogleから、

サイト(https://fuku-gyo.jp/)に関する「パンくずリスト」の問題が修正されました。

といという題名のメールがGoogleから送られてきました。全パンくずリストの問題が修正されたとの事です。実際にサイトサーチコンソールで確認すると、

パンくずリスト

確かに警告ありもエラーも綺麗に解消されていました。修正して申請したのが5月前半ですので全体の修正まで一カ月以上かかったことになります。でもちゃんと修正が完了した連絡を送ってくれるので安心です。

先ずはひと段落です。あとは画像サイズを調整しないと….