結論:本当のUHS-IIリーダー

以前からUHS-IIリーダーとUHS-II対応のMicroSDカードの速度を計測してきました。これに関しては記事、

等で色々と書いてきました。結論としてちゃんと使える、UHS-IIの速度で利用できる製品はSONYのリーダー(MRW-S1)とDanDiskのリーダー(平行輸入品:SDDR-409)だけです。アイオーデータの製品はUHS-II対応ですが全く速度が出ない意味のい製品です。

SONY:MRW-S1

SONYがデジカメ用として販売している製品です。ヨドバシカメラなどでこのリーダーを探す場合はパソコンフロアではなくカメラフロアにおいてある様です。実際私が買ったのはヨドバシカメラで最初はパソコン周辺機器フロアを探してて見つからなくて店員さんに調べてもらったらカメラフロアにあるそうです。

SONY MRW-S1

このリーダーはUSB 3.0インターフェースで対応カードはSDカードのみです。MicroSDカードを利用する場合はアダプターを用います。このアダプターもUHS-II用のアダプターを使わないと速度が出ません。

サンワサプライ UHS-IIアダプタ( ADR-MICROUH2 )

SONY製のリーダーを用いる場合も、DanDiskのリーダーを用いる場合もこのUHS-II対応のアダプタが必須です。

SanDIsk:SDDR-409

SanDIskが販売しているUHS-II対応のリーダーです。SONYはUSB3.0対応ですがこちらはType-C対応となっています。Type-Cをメインで使う方はこちらの方がお勧めです。

SanDIsk SDDR-409

ここで紹介するのは平行輸入品で値段が3,000円程度です。国内品は4,500円程度と高めです。消耗品で壊れたら捨てると考えれば平行輸入品で大丈夫かなと思います。この製品もSONY製同様SDカードインターフェースですのでUHS-II対応の変換アダプタを用意する必要があります。