ブログでのアフィリエイト

ブログを開いてアフィリエイトをする場合は色々な方法があるかと思います。基本的なパターンは3パターンだと思います。どの形が自分に合うのかや自分でできるかを考えてアプローチする事が良いかと思います。このサイトはAdSenseを利用する予定でサイトを作っていますがまだまだ記事を増やしている段階です。

アフィリエイトをする場合はAmazonアソシエイトやA8.net、バリューコマース等のアフィリエイトサイトに登録しましょう。

宣伝したい商品・サービスを書く

これが一番直線的なアフィリエイトです。A8サイトやバリューコマース等のアフィリエイトサイトで宣伝するとその報酬を得る形です。ネットである商品やサービスを検索するとやたらに宣伝だけでしているサイトがあります。例えば、

  • クレジットカードに加入する
  • 出会い系サイトに入る

とかをよく見ると思います。そしてマイナスな所が一切かかれていません。こんなサイトは先ず100%アフィリエイトと思って下さい。その記事に従って買い物やサービスを買うと宣伝している人にお金が入ります。

これが一番効率の良いアフィリエイトだと思いますがその分競合する相手も多いです。そして文章力とダマしてお金を得るという心意気も必要になります。

そして一番大事なのがアクセス数です。サイトを大きくしてアクセスを集めないとアフィリエイトになりません。

自分で買った商品を紹介する

これが一番の正道で一番難しい方法だと思っています。自分が買った商品やサービスを正確に紹介するのです。この正しく紹介すると言うのが一番大事で、良い所も悪い所もみんな正直に書く事が大事です。

ある商品を買いたい人はネットで検索するケースが多いと思います。メリットや良い所だけを紹介している記事があったらどう思いますか。そんな完璧な商品は無いですよね。それなのに良い所ばかりを宣伝しています。こんな記事は逆に胡散臭く俗に言うステマ(ステルスマーケティング)を疑ってしまいます。

実際に利用してその良い所や悪い所を画像などでしっかり紹介する事でその記事から商品を購入して貰えます。

商品の画像はAmazonのアフィリエイト(アソシエイト)を用いたり、A8.net等で契約した企業の画像リンクを用います。

 AdSenseを利用する

Googleが提供するAdSenseと言うサービスがあります。これはサイトの記事等の情報をGoogleが判断しサイトの記事に合った広告を自動で乗せるサービスです。サイトの申請を行って許可を受ける必要がありますが、自動的に広告を掲載して広告からの収入が得られます。

商品やサービスを紹介するブログならアフィリエイトできる商品が存在しますが、それ以外の情報提供系サイトだとAdSenseを用いるのが良いのかなと思います。

この詳細はまだ勉強中です。情報がまとまったらこの記事を修正すると同時に記事を作成したいと思います。

その他、GoogleでAdWordsと言う検索ページに広告としてサイトを掲示してサイトへの誘導を行い、その結果収益を得るという方法もある様ですが、こちらもまだ勉強中です。別途調べて纏めたいと思います。