割引チケットなどの販売もあり

昨年まではiTunesカードを10%引き(実際は9.1%引き)となるキャンペーンを色々なお店で良くやっていました。コンビニを初め大手家電チェーン店、薬局などでも行われていました。しかし最近は5%(実際は4.5%引き)と割引率が減って開催れています。

iTunesカードを買うのにはクレジットカードや商品券が使えません。ですので現金で購入するしかありません。この10%割引は凄く助かります。iPhoneのアプリの購入で使えますし、AppleMusic等の支払いに使えます。

ドコモやAU等では年に1回程度各社の決済を利用すると10%割引と言うイベントを開催しています。このタイミングで買うのが今は一番お得です。決済がクレジットカードを利用できますのでポイントの割引と合わせてクレジットカードのポイントがかえってきます。

最近はGooglePayでは定期的に10%のポイント還元イベントを行っていますのでスマートフォンで高額な課金をする人がAppleからAndriooに流れているという話もあります。

こんなポイントバックのサポートをする様にメルカリで割引券などの出品があります。金券ではありませんのでメルカリの出品規則に反する事は無い様です。

例えばヤマダ電機ではApple製品を買うと次回の購入で使える10%割引チケットが貰えます。結構渡すの忘れる店員もいる見たいですので欲しい場合はちゃんと言わないと貰えませんが。このチケットと割引キャンペーンを併用するとなんと15%、実質13.5%の割引が得られます。メルカリで、「ヤマダ電機、チケット」などと検索すると結構ヒットします。1枚200円から400円程度で販売されています。

要するに買い物ついでに貰ったチケットを売れるという事です。1回の買い物で1枚から5枚程度貰えます。1枚を200円で売ったと考えると1000円の物を買っても20%引きになります。

実際にこんなチケットを売っている人が居るのです。メルカリを色々と見ると様々な割引チケットを売っています。同じ人が色々なチケットを売っているのが目につきますのでこんな仕入れ値ただでの販売も出来そうです。1日5枚売れれば200円と考えて1,000円、月間30,000円の利益が得られます。

買い物ついでで貰ったチケットで稼げるのですからこんな美味しい話はありません。と言うか家電販売店のゴミ箱をあさっている人をたまに見かけますが、もしかしてこんなチケットを探しているのかも知れません。都内などに住んでいる方はこんな形でのメルカリ販売も可能なのかも知れません。