特定給付金詐欺メール

私はメールアドレスを色々とブログ関東等に分けていますがよく詐欺メールが来ます。最近よく来るのは楽天市場を名乗った詐欺メールです。これは凄く雑なメールで、日本語がグダグダです。

楽天市場を語るフィッシングメール

このメールは一見してフィッシングメールと言う感じが判ります。

  • 怪しい日本語(楽天安全異常とか)
  • 宛先が楽天市場登録名ではない(Rakutenお客様)
  • 送信先メールアドレスが楽天ではない

といきなり判ります。今日はまた超怪しい、そして割と日本語がしっかりとしているメールで「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました。」というメールが来ました。

特定給付金フィッシングメール

このメールは割と日本語がしっかりしています。コロナで疲弊している個人事業主とかが見たら騙されそうな感じです。見分けるコツは、

  • 送信メールアドレスが変(cnag@ac9696i.top)
  • リンクURLが変(https://xxxx.soumu.go.jp.ycjdsb.asia/)

というだけです。日本語も割としっかりしています。こちらで提示されているURLをクリックすると、

詐欺のサイト

という様にパッと見てSSLも指定され、まともそうに見えます。SSLの設定はちゃんとされています。と思ってサイト等を調べて居たらインターネットWatchで同じメールが紹介されていました。また2020年10月16日にも紹介されています。

このURLもブラウザ等では全く詐欺等の毛国がありません。絶対に騙されない様に注意して下さい

2020年10月21日補足:

先日受け取ったメールに記載されているフィッシングサイトは現在アクセスできない様になっています。今後も同様な手口でメールが送られてくる事もありますので注意が必要です。

また総務省にも注意のページ「特別定額給付金の給付を騙ったメールに対する注意喚起」として情報公開していますが相変わらずのお役所仕事、インターネットWatchの様に丁寧に説明してくれると判りやすいんですが、ただ情報を載せただけって感じです。