月に30,000円(毎日1,000円)収益を上げるとは

毎日1,000円の利益があれば月間30,000円になると書きました。このサイトと言うか私も月間30,000円の収益が得られれば十分な副収入になると考えています。この月間30,000円(1日1,000円)とはどれだけの作業・仕事になるか考えてみます。

メルカリの場合

例えばメルカリで毎日1,000円を売り上げるのはそんなに難しくありません。これは売り上げが1,000円ですので利益が1,000円ではありません。例えば2,000円である物が売れた場合、手数料が10%かかります。また送料が出品者負担なのは普通です。メルカリ便で宅配便60サイズ(らくらくメルカリ便)を選ぶと600円がかかります。要するに、

2,000円-手数料(200円)-宅配料金(600円)=1,200円

が得られる金額になります。利益1,000円と考えると200円(1,200円-1,000円)で2,000円で売る物を用意しなくてはなりません。売値2,000円の物を200円で入手するって結構ハードル高いです。失敗等を考えるともっと安価で入手しない難しいです。

1件購入して貰って原価200円ですが、5件購入してと考えると1件の原価が1,000円でも同じ利益になります。でも毎日5個売れなければなりませんので月刊150個です。作業量としてはとんでもない量になるのではと思います。

結構簡単そうですよね。でも毎日5件の取引を管理してメッセージを処理して宅配業者へ品物を送るとか、予想以上に手間がかかります。そしてトラブルとか発生するととんでもなく時間がかかります。毎日1時間でこの処理が完結すればいいですが数時間以上かかると手間が増えてしまい、メルカリで売るよりもパートした方が時給がよくなったりします。

メルカリの場合、送料と手数料を考えて価格設定をして出品から完了までの手間を考えましょう。じゃないと売り上げはあるけど結局全然副業にならないとなってしまいます。

そして忘れがちなのがトラブルが発生した場合の対応コストです。売ってそれでOKならば簡単ですがちゃんと動かないとか思ったものと違うとなると返品になったりします。こ様なトラブルの場合通常の取引以上、数倍から10倍程の労力がかかります。特にクレーマーに近い人に当たった場合時間的なロスだけでなく精神的なストレスも大きいです。この部分をしっかりと考えていかなければなりません。

色々とトラブルの内容を書きましたが、先ずはやってみる事が大事です。自宅にある不良品や余分な物を送料を考慮してトントンから少しプラスになる様にはじめて見るのも良いかなと思います。

メルカリは独特なドキュメント化されていないルールがあります。私も全く分からないのですが先ずは一歩踏み出してやってみる事です。

アフィリエイトの場合

アフィリエイトの場合も同じ様に1日1,000円の売り上げがあれば月間30,000円になります。メルカリ等のユーザーとの取引がありませんので返品やトラブル対応が無い分人とのコミュニケーションが苦手な人に向いているのかと思います。

Amazon等でアフィリエイトを行うと売り上げの数%程度がリベートとして支払われます。Amazonの場合フィギュアで0.5%と低いリベートですが、Amazonビデオで10%とばらついています。本などは3%程度のリベートです。

例えば本を買った場合のアフィリエイトを考えると1,000円を得るには33,334円の売り上げが必要になります。毎日これだけの売り上げを確保するのはなかなか難しいです。月間で100万円以上売れて初めて3万円の利益になります。なかなか難しい売り上げです。自分のサイトを通して月間100万円を目標とするのは非常に高いハードルだと思います。