Youtubeでのお小遣い稼ぎ

数年前からユーチューバーと言う職業の話も良く聞きますし、若い人の間で将来なりたい職業でも上位に入るほど人気の職業となっています。Youtubeで利益を稼ぐ・副業をするという選択肢も十分ありそうです。

Youtubeロゴ

Youtubeで稼ぐという事を少しまとめてみました。

誰でもすぐにユーチューバー

誰でも簡単にYoutubeの無料アカウントを作成する事ができます。既にGoogleのアカウントを持っている方の場合は凄く簡単です。アカウントを作成して撮影した動画を登録すれば、誰でもユーチューバーです。アカウントを作成すると自分のページが作成され、そのページにどんどん動画を追加して行きます。

動画の再生数に応じて報酬

簡単に言うと自分の動画の再生数に応じて収益ががいります。動画の最初にコマーシャルが入ったりして、ここからYoutubeが収益を上げるという感じで、その報酬を動画を投稿した人と分けるという形です。

私も数点動画を投稿しましたが、収益を上げるとかのレベルではありません。収益に関して詳しくは動画から収益を得るには等を参照してみて下さい。検索をすると色々とヒットします。

色々と撮影してみる

先ずは上段に構えずにスマートフォンでも良いですので色々と気になった動画を撮影してみてはどうでしょうか。風景や動物等定番ですし何か興味があって動画を貯めているならまとめてYoutubeへアップロードしても良いと思います。コストをかけずに始めるのがベストです。

動画の種類ごとにまとめたり、整理したりをしていって見やすくしましょう。と言っても難しいですの先ずはどんどん動画を上げてみましょう。そうすればどんな動画でどの程度アクセスがあるとかある程度経験として判ると思います。

何でもそうなのですが先ずは自分の興味があって楽しい物から始めるのが一番です。そして自分が良く見る動画が結局一番自分で撮りたい動画かも知れません。

本格的に撮影する

本格的に動画を取るのでしたら、アクションカメラやドローン等を用意してみてはいかがでしょうか。アクションカメラならSONYのHDR-AS300がお勧めです。

アクションカメラはGoProシリーズが有名ですが、スマートフォンのアプリからの遠隔操作が可能だったり、バッテリーが交換式等日本製としての細かい心づかいが感じられます。本体以外に色々とアクセサリーを用意する事でウォーキングやサーフィン等どんなシーンでも撮影ができます。

今はドローンを使っての空撮が一番の流れかと思います、季節に合わせての撮影が良いのでしょうか。高価だと思いがちですが、20,000円台から購入・試せますので興味があるのでしたら、試してみても良いかなと思います。