Philips製PDバッテリには注意

PD機能のあるモバイルバッテリーは色々と発売されていますが、正直値段が高めに設定されています。今通常のUSB用モバイルバッテリーは10,000mAの容量がある製品でも1,000円から2,000円位で買えます。所がPD機能・PD出力ができるバッテリーは3,000円以上するのが多いです。今回紹介するのはPhilips製のモバイルバッテリーです。10,000mAの製品で2,180円、20,000mAの容量で3,980円と割とリーズナブルな値段で買えます。

Philips 10,000ysmA

この製品は10,000mAです。薄型ですし重さもそれほどではありません。サイズ的には少し大きなスマートフォンサイズです。スマートフォンと重ねて使うのに便利です。所がなんとPD出力がありません。実は20,000mAの製品はPD出力対応しているのですがこちらにはありません。パッと見た感じでPD出力対応と思って買うとがっかりする事になります。ちなみに20,000mA対応の物、

Philips 20,000mA

はPD出力に対応しています。ちなみにパッケージの裏に出力が記載されています。

  • 5V 3A(計測すると2A
  • 9V 2A
  • 12V 1.5A

計測ツールで測定すると5Vの出力が3Aではなく2Aの様です。実際にPD対応の機器で5Vを要求する製品でそれほど早く充電は出来ない様です。こちらはしっかりと確認して再度掲載したいと思います。