サポートとは何?

SDカードの書き込み速度で疑問があってメーカーに問い合わせをしました。そこで貰った一次回答にがっかりしてしまいました。思い返せば同じ様な経験をする事が多いと感じています。みなさんも同じ経験をした事とかあるかと思います。

キオクシアへ問い合わせしてみた

今回はMicroSDカードでUHS-II対応の製品の読み出し書き込み速度がメーカの公表値と大きく異なっていました。この製品はMUX-Aシリーズの製品で現在は製造中止になっている製品です。

MUX-Aシリーズ

UHS-II対応製品は非常に高く、MicroSDカードでは選択肢もほとんどありません。その中でこの製品は16GBで2,000円以下という凄くコストパフォーマンスが高い製品です。メーカーのホームページには、読み出し270MB/s、書き込み150MB/sと言う数値が記載されていました。UHS-Iの規格は最大でも104MB/sですので完全にUHS-IIのパフォーマンスを体験できると期待していました。それなのに計測すると普通のUHS-I製品と同等の読み出し、書き込み速度でした。

そこでメーカーのサポート窓口へ問い合わせると、

  • UHS-II用アダプタを使ってないのでは
  • 自分の製品はちゃんと速度がでる

という感じで自社の製品には問題がないというニュアンスで解答がきました。要するに「うちの製品は問題ない、使い方・計測の仕方が悪い」と言うよくあるパターン回答です。

この回答は一番行ってはいけない回答です。困って問い合わせてきた人に対して、相手の立場になって考える、顧客の困っている問題を解決するという気持ちが全く伝わってきません。そしてこの様に関している、質問の回答を公開して良いかと問い合わせると、問題の解決に関して一切話をせずに電話で話したいとの回答です。これも最低です。キオクシアの企業の考え方、立場が明確に判ってしまう回答です。

どんなにいい製品でもこの対応は落第・0点です。今後は一切キオクシアの製品を利用したいとは思いません。