猫を飼いました!:コロコロは必需品

我が家に猫が来てもうすぐ一カ月です。最近は抜け毛が凄くなってきています。猫の換毛期は夏毛に変わる3月、冬毛に変わる11月頃がピークでその1っカ月位前から抜け毛が増えると思っていたのですが8月中半で既に抜け毛が目立ちます。室内飼いですし冷暖房が効いているので抜け毛の時期も割とバラバラになってしまうのかなとも思います。

掃除機では抜け毛を綺麗に捕れません。清掃用のクイックルワイパーを使ったりしていますが、これもがっちりと抜け毛を捕れません。

クイックルワイパー

そこでやはり定番のコロコロの出番です!と言ってもコロコロは正規品を買うと維持費が滅茶苦茶高くなります。例えば、45周4本入りがAmazonで755円です。

コロコロ フロアクリン

です。シート1つ剥くのにいくらかかるか計算すると。755円÷(45周×4本)=4.17円となります。たいした金額じゃないんですが毎日20回交換して一カ月で考えると。2,500円と言う金額になります。

これだけ見るとそんなに高くないと思いますが、清掃用品として、

  • コロコロ
  • クイックルワイパー
  • ウェットティッシュ

とかを考えると合計すると結構な金額になります。ですのでできるだけ性能が良く、安価な製品が欲しいです。

安すぎると使いにくい

例えばアイリスオーヤマで同じ様な製品があります。

アイリスオーヤマ 替えテープ

この替え製品は90周×3巻で3巻で300円と安価です。1つのシートの値段は1.11円ですので正規品の1/4程度です。しかしどうしても使いにくいです。確かに斜めカットになっていて粘着力が無くなった時は便利ですが単なる薄い紙なのでしっかりと毛を取れるかと言うと少し不安です。

猫の毛はカーペットだけじゃなくフローリングや布団等様々な所に付きます。できれば「カーペット専用」ではなく色々なタイプに使える必要があります。安価なスペアテープはほぼ「カーペット」用となっています。このテープをフローリングや板の間に使うと最悪テープがくっついてしまったり粘着剤が残ったります。こうなると本末転倒になってしまいます。できれば汎用の床に使えるものが良いです。

お勧めはレック製

今一番お勧めなのはレック製の「激コロ ハイブリッド 粘着 50周 スペア 6個入」です。

激コロ ハイブリッド 粘着 50周 スペア 6個入

この商品の名前に(カーペット用)と書かれていますがフローリング、カーペット等対応ですので粘着テープが残ったりする心配はありません。また値段もAmazonで、1010円÷(6個×50週)となり約3.37円となります。安くはありませんがコロコロと同程度の機能ですの。