長期間保存電池色々

9月と言えば台風シーズンです。自分の家でも災害に備えて電池等をある程度備蓄しています。以前も電池の記事「Amazonの電池は怪しい!」で電池を紹介しましたが、補足等も含めて紹介したいと思います。

電池の使用期限は

電池には使用期限が設けられています。普段は電池が無くなったから買うという実際にすぐに使うケースが殆どですので意識していないと思いますが保存してと考えると気になります。例えばマクセルのページ「使用推奨期限について」を見ると、マンガン電池は2,3年程度しかもちません。これに対してアルカリ乾電池は10年となっています。今は殆どアルカリ乾電池ですので数年以上は問題なく保管できそうです。パナソニックのページ「電池に書いてある使用推奨期限の意味は?」にも同様に普段目にする電池の寿命はマンガン電池で2、3年程度、アルカリ乾電池やエボルタで10年となっています。これらの事から備蓄用にはアルカリ乾電池を選ぶのが必須と考えて良いかと思います。

メーカー・製品によっても異なる

アルカリ乾電池を買えばいいのかというと、メーカーや製品シリーズによって使用期限の設定が色々とある様です。短いもので5年、長い物で10年という感じです。先ずは身近な100均ショップの電池を紹介します。よく使う単一から単四までの電池を調べました。

100均の電池はダイソーがお勧め

結果は10年の使用期限と設定されている電池はありませんでした。単三と単四は7年、保存でパワーを発揮する単一と単二は5年の様です。防災を考えての保管には単三や単四電池なら大丈夫そうです。

ちなみに近くの100均(キャン★ドゥ)で電池を買ってみました、この記事を書いているのが2020年09月で残使用期限を出してみました。

  • 単一:2024-11:4年2カ月
  • 単二:2025-02:4年4カ月
  • 単三:2027-02:6年4カ月
  • 単四:2026-10:5年1カ月

という感じです。4年以上の使用期限はある様ですが売れない電池だともっと短くなる感じです。買う前には使用期限チェックした方が良さそうです。

その後、セリアとダイソーの電池を買いました。セリアはキャン★ドゥと同じく単一電池と単二電池は同じブランドでやはり5年の様です。これに対してダイソーはすべて自社オリジナルで保存期間は7年です。5年より2年だけ長いと考える事もできますがこの長さだと保存には安心かなと思います。

単一と単二はメーカー品がお勧め

メーカー品の場合、アルカリ電池の場合製造から10年の使用期限が設定されているのが多い様です。ですのでメーカー品を買う方が安心です。ただ100均で売っている電池より割高になってしまいます。ただメーカーによっては10年と記載されていない物もあります。買う場合は10年と書かれている電池を買う様にしましょう。以下の商品はどちらも10年保証になっています。若干価格高めですが緊急時の安心料と考えればそんなに高くないかも知れません。

マクセルは割とマイナーなメイカーなので値段も安めです。でもちゃんと使用期限は10年となっています。

単三電池でアプリケーターも

単一電池は値段も高いですが、その容量も大きいです。しかし単一電池用の機器にしか使えません。例えば大型の懐中電灯やランタンとかです。

もし手持ちの懐中電灯などで単一電池を使うのが少ない場合は無理に単一電池を用意するのではなく単三電池を単一電池サイズに変換するスペーサーとかを用意するのも一つの方法です。

スペーサーですがエネルギー等一部の二次電池(充電して繰り返し使える電池)の場合、プラス極、出っ張っている側がそんなに大きく出っ張っていない事もあります。特にノーブランド品とかです。二次電池を使う事を考えている場合は事前に確認する事をお勧めします。

保管はランタン等から取り外して

電池を保管する時は必ず使う機器から取り外してください。長く密閉した場所に入れて置くと液漏れしたりします。というより一番の問題は電池が消耗してしまうからです。

電池を使った多くの製品はスイッチでオンとオフを切り替えます。このスイッチ場物理的に動作する物よりも電気的に動作する物が中心です。要するに使っていない時でも少しづつ電池を使い続けているのです。数日とかならそんなに気になる事もない量ですが、長期保管する場合は大問題です。例えばランタンに電池を入れっぱなしで半年とか置いておくと電池が空っぽになったり、本来なら10時間使えるのが数時間で切れてしまうとかになりかねません。

こんなトラブルを防ぐためには電池を必ずランタンや懐中電灯から取り外して保管する様にして下さい。例えばこんなケースを用意する事もいいです。

耐火、防水とありますがある程度のバードですが安心です。机の中とかに保管するよりも安心です。

アイリスプラザでも10年保証が安価

100均の単三電池や単四電池は4本から5本で100円と言う値段が魅力です。ですので7年の保存期間があれば保存用に大きなメリットになります。普通のメーカー品だと安くても100円で2本から3本程度です。

アイリスオーヤマ 単三電池

アイリスオーヤマのオリジナルブランドの電池は10年の保存期間で40本で1,036円(税抜き)です。この金額は100均の電池と互角です。ある程度の数量を買わないと送料がかかりますが何かのついでに買うのならお勧めかなと思います。